チリ

南米一高い!コスタネラセンターとは

投稿日:2019年5月27日 更新日:

 

こんにちは!
チリワーホリ中のうびです!

現在私が住んでいる
チリの首都、サンティアゴ
歴史的建造物と近代的なビルが立ち並ぶ町。

ここサンティアゴに、
南米一高いビルがあるのをご存知でしょうか。

その名もコスタネラセンター!!

 

今回は、サンティアゴ在住者が愛する
コスタネラセンターについてご紹介します!

 

 

コスタネラセンターとは

サンティアゴのメトロ1番線と4番線
トバラバ駅を出てすぐにある
大きなショッピングモールで
上層階はオフィスや展望台になっています。

その高さは300メートル。
南米で一番の高さを誇ります。(2019年現在)

周りに高層ビルがあまりないので存在感がすごい。

チリでは日曜日になると
ほとんどのレストランや商店が
お休みになるのですが、
コスタネラセンターは営業しているので、
多くの人たちがおとずれます。

 

子供たちが遊べるキッズスペースも。

 

トイレもきれい。

フリーWi-Fiもあります。
正直チリに来る前は
こんなに発展しているイメージがなかったので驚きました(失礼)

ショッピング

コスタネラセンターは、地下1階から4階まで
服や雑貨、家電、本、カフェ、スーパーと
たくさんのショップがあり、
欲しいものはほとんんどここで手に入ります。

1階のJumbo(ジュンボ)
チリ人御用達のスーパー。
豊富な品ぞろえで日用品のまとめ買いに便利。

大きなカートが全部なくなるくらいにぎわうことも。

 

H&MZARAなどのファストファッションブランドや
ナイキやアディダス等、日本のショッピングモールと
変わらない雰囲気です。

 

 

レストラン

コスタネラセンターの5階は、
レストランとフードコートになっています。

レストランは高級店から
リーズナブルな店まで。
日曜日にはライブ演奏があることも。

この日は催し物なしでした。

 

フードコートは種類が豊富です。
フードコートにあるテラスからは
サンティアゴの観光名所、
サンクリストバルが見え、
天気の良い日は山脈も見えます。


※チリは東側が山で囲まれているため、
風が抜けないので
埃等で空気が濁ることが多いそうです。
雨が降った次の日は
空気が澄んでとても綺麗な景色が見えます。
(サンティアゴは雨も少ないけど)

 

 

映画館

コスタネラセンター6階
映画館になっています。

映画により値段は異なりますが、
日本よりリーズナブルです。

日曜日や祝日も営業しているコスタネラセンターも、
クリスマスやお正月といった一大イベント時は
ショップが閉店します。

クリスマスの時、ショップは閉店していましたが映画館やレストランは数店営業。

それでも
映画館はいつも通り営業しているので
ありがたいです。

 

 

 

スカイコスタネラ


コスタネラセンターの61階、62階。
展望台になっていて、
サンティアゴの街並みを360度見渡すことができます。

料金はこちら。

 

大人 15000ペソ(約2400円)
4歳〜12歳 10000ペソ(約1600円)
0歳〜3歳 無料

となっています。

 チケットはそのまま購入もしくは
時間指定(20000ペソ約3200円)
もあるので、並ばずに入れます。
エレベーターであっという間に頂上へ。

コスタネラセンターの高さは
パリのエッフェル塔と同じのようです。

こう見るとスカイツリーてとっても高いですよね。

 

ちょうど夕暮時に行ったので、
綺麗な夕日と夜景を眺めることができました。

 

 

 

 

いかがでしたか?


コスタネラセンターは観光客だけではなく、
サンティアゴに住んでいる人々の暮らしを支えています。

アクセスも良いので
サンティアゴにお越しの際は是非コスタネラセンターで
楽しい時間をお過ごしください!

 

 

 

スポンサーリンク

-チリ
-, , , ,

執筆者:

うび

チリ・サンティアゴ在住。
30歳目前に仕事を辞め旅に出たアラサー。
メイクの仕方を忘れた元美容部員。“遠い国で生活してみたい”という思いで南米チリにワーホリしてみたらなんと日本人第1号!!
あまり知られていないチリの魅力や旅の裏技を発信中。
フランス人彼氏と生活してます。
イースター島、オーストラリア、フランスにも住んでいました。英語、スペイン語ともに日々勉強中!

関連タグ: