チリ

パタゴニアの旅②〜トーレス・デルパイネ〜

投稿日:2019年7月23日 更新日:

チリの三大観光名所といえばこの3つ

 

・イースター島
・アタカマ砂漠
・パタゴニア

南部のパタゴニアには
世界中から観光客が訪れる国立公園、
トーレスデルパイネがあり
美しい山々や氷河を見ることができます。

公園内にはレストランやホテル、キャンプ場があり
何日もかけてトレッキングを楽しめます。

 

 

パタゴニアの代名詞ラス・トレス

トーレス・デル・パイネ入り口から
歩くこと約6時間
パタゴニア地域ではあまりにも有名な
ビューポイント
ラス・トレスがあります。

ここまでの道のりは本当に過酷で
車やバスで行くことはできません。

細い道のりが続きます。

雨が降ったり止んだり、
強風になったり暑くなったりと天候面も過酷。
標高は高くないですがとにかく道のりが長い。
長すぎる。

休憩を挟みつつ進みますが
足場の悪さ、変わりやすい天候に
もうヘトヘト。

多分1日で1年分くらい歩いた。
罰ゲームなのかと思いました。。。

しかし、
辿りついたラス・トレスには感激!

疲れも吹っ飛ぶ!!

3つとがった岩山が印象的なこの場所は
アウトドアブランド、
パタゴニアのロゴのイラストにもなっています。

チリの南部は雨が降りやすく
さらに天気が変わりやすい山の上なので
3つの岩が雲に隠れずはっきり見えるのはかなり貴重だそう。

到着した時すごく晴れていたので
運良く最高のロケーションが見れました。

30分くらいすると雲で隠れてしまったので
本当にこれはもう運次第。

 

 

 

巨大な氷河を間近で。

公園内のラゴ・グレイでは
船に乗って氷河の近くまで見に行くことができます。

船の中にはバーがあります。

ウェルカムドリンクとして
南米で人気のピスコサワー
ベリー系果実のカラファテサワーを選べます。

使っている氷はこの湖に浮かぶ氷河の一角。

カラファテサワー美味しいです。

船は一旦停止して甲板に出ることができます。
外は強風ですごい寒さ。

そして
間近で見る氷山は圧巻!
とにかく大きい(語彙…)!!

青く美しい氷河は
まるでガリガリ君のよう。(語彙…)

約2時間のツアーは
ホテルラゴグレイから出発できます。

 

 

絵本の中のようなホテル

ホテルも湖も山も美しい!

公園内に青く広がる湖、ラゴ・ペオエ。
湖の中の小島にあるホテルペオエ

私が宿泊した1月
チリでは夏真っ盛り。
1年中寒いパタゴニアの繁忙期なため
ホテルの空室はほとんどなく、
なんとか探し出したので
早めの予約がおすすめ。

過酷なトレッキングや
極寒の氷河ツアーの後に、天国のような場所でした。

おしゃれなロビー

人懐っこくてかわいい猫ちゃんがいて
癒し効果抜群!


ホテルのレストランで
ディナーもいただきました。

いつも貧乏旅行ばかりしているので
久しぶりの贅沢。
過酷なトレッキングを頑張った自分にご褒美です。

味、雰囲気、ロケーション
全て完璧なホテルでした。

 

 

パタゴニアの自然

今回の旅行で3日間
トレス・デルパイネに滞在しました。

たくさんのビューポイントがありますが
途中の道のり全部絵になるんです。
山や小川、湖畔すべてがキラキラ輝いています。

世界中の旅人が
ここトーレス・デルパイネに来るのも納得です。

トレッキングは過酷ですが
気持ちはリフレッシュすること間違いなし。

チリにお越しの際は
パタゴニアで大自然を満喫してください。

 

スポンサーリンク

-チリ
-, ,

執筆者:

うび

チリ・サンティアゴ在住。
30歳目前に仕事を辞め旅に出たアラサー。
メイクの仕方を忘れた元美容部員。“遠い国で生活してみたい”という思いで南米チリにワーホリしてみたらなんと日本人第1号!!
あまり知られていないチリの魅力や旅の裏技を発信中。
フランス人彼氏と生活してます。
イースター島、オーストラリア、フランスにも住んでいました。英語、スペイン語ともに日々勉強中!

関連タグ: